パソコンの不具合があるときは、【リカバリー】やSSD交換で高速効率化

  • 2023年3月20日
  • 2023年4月21日
  • ブログ
  • 6回
  • 0件
PC不具合

「パソコンの動作が重たい。孫とテレビ電話をしていても固まってしまう。」など、パソコンを使っていると、不具合でお悩みではありませんか?

この記事でわかることは、パソコンのリカバリーの概要とSSD交換により快適な作業をすることが可能。2つの方法で、快適なパソコン作業が実現します。

しかし、リカバリー作業やSSD交換は、専門知識を必要とするため安易に作業することをおすすめできません。パソコンサポートをお考えの方は、当社アイムサポートまでご連絡ください。ぜひ、パソコンについてのご相談を承ります。

ではチェックしていきましょう。

パソコンの動作が重かったら、2つの解決策で高速化。

解決できる方法は、2パターンあります。さっそく、ご紹介しましょう。

  • リカバリー作業で解決
  • HDDからSSD交換することがおすすめ

リカバリー作業で解決

リカバリ作業

リカバリーとは、Windowsを新たにパソコン内部へインストールする方法です。長年パソコンを使用していると、不要なデータやソフトが溜まり動作が遅くなることが原因とされているため。

購入時の環境の初期状態に戻す復元作業のことをリカバリーと言います。リカバリー作業をすることで、どのようなメリット・デメリットがあるのかをご紹介します。ぜひ、チェックしていきましょう。

リカバリーによるメリット・デメリットをそれぞれ把握してみましょう。

メリット

メリットは、2つあります。

・パソコンを買い替えなくとも、同じパソコンを使える。

・修理代金の予算が抑えられる。

デメリット

デメリットは、2つあります。

・過去のデータが紛失してしまう恐れがある。

・専門知識がなければ、必ずしも修復するとは限らない。

では、対処法の2つ目であるSSDへ交換するメリット・デメリットを見ていきましょう。

HDDからSSDへ交換することがおすすめ

SSD交換

最新のSSDには、メリットが3つあります。

・起動が速い

・壊れにくい

・省電力

では、順番に解説していきます。

起動が速い

とにかく、スピードが早い。交換する前は、パソコン立ち上げるのも時間がかかっていました。交換することにより、待ち時間が減り快適になります。

壊れにくい

HDDと比較すると、データの読み書きや保存が、速く耐久性が高くなり寿命が長くなります。

省電力

SSDの消費電力は、HDDと比較すると少ないです。そして、SSDの寿命はおよそ10年となります。

まとめ

「パソコンの調子が悪い。検索していて、表示が遅くなった。」など、不調を感じたら当社アイムサポートまでご連絡ください。パソコンの不具合で考えられる対処法は、2つありました。リカバリー作業とSSD交換作業です。

リカバリー作業とSSD交換で、高速効率化が期待できますよ。しかし、リカバリー作業とSSD交換作業は、専門知識を必要とします。

万が一、作業で誤りお孫さんの写真や動画データ紛失する恐れがあるから。当社アイムサポートまでご連絡ください。ご相談のみでも承っております。

>会社のサポートの考え方

会社のサポートの考え方

インターネットの基礎知識からパソコンの内容までを技術の向上と人間性の向上を常に目指していき、スタッフの育成と情報の集積を行ってます。
お客様がいかに困っている時に対応できるか、又時間的、金銭面でもお客様にメリットがあるようにするのがモットーです。

CTR IMG